美髪の秘密!「ラウアオイル」を使ったヘアケアブランド「rahua」使っていますよ〜♪ | オーガニックの部屋

美髪の秘密!「ラウアオイル」を使ったヘアケアブランド「rahua」使っていますよ〜♪

「女の命」とも言われる「髪」。^^
いつまでもキレイな髪の毛でいたいと思い、私も「髪」に良い!と言われれば色々なものを果敢に(笑)試している真っ最中なんです!
今回は「アマゾン先住民に伝わる美髪の秘密」【rahua ラウア ヘアケア】をお試しさせて頂いておりますので、ご紹介しますね。^^

なかなかしっとりとした手触りの良い髪に仕上がるので結構良い感じです♪^^

>>>【rahua ラウア ヘアケア】詳細はコチラから

★「rahua ラウア ヘアケア」はオーガニックラウアオイルを使っています!★
ラウア
「ラウアオイル」って何かな〜?って思いますよね。^^
「ラウアオイル」とは、アマゾンの一部でしか生息しないヤシ科の「ラウア」と呼ばれる木の実から採取されるオイルのことで、南米のアマゾン上流域に住む民族に「美髪の秘密」として何世紀も伝承されている成分なんですって!
薬事の関係で、「ラウアオイル」イーノカーパスバタウア油と成分表記されていますが、「ラウアオイル」は粒子がとっても小さく、「オレイン酸(オメガ9)」を豊富含む植物性オイルだそうです。^^

「オレイン酸(オメガ9)」は常に皮膚の潤いを保ち、酸化しにくい脂肪酸なんです。
もちろん頭皮にも良くて、育毛にも大切な成分らしんです。
乾燥した頭皮からは健康な髪は育たないということで、「オレイン酸(オメガ9)」が配合されているヘアケアは健康な頭皮&髪を目指すにはおススメなんです♪^^

昔から「髪」に良いという椿オイルにも「オレイン酸(オメガ9)」が含まれているんですよ。^^

★実際に使ってみました!★
★「ラウア シャンプー」
ラウア
[全成分]
水、アロエベラ液汁、シア脂アミドプロピルベタイン、ココベタイン、グリセリン、塩化Na、カプリル酸、加水分解コムギタンパク、トウモロコシグルテンアミノ酸、トコフェロール、イーノカーパスバタウア油、ユチャ葉エキス、ハニーサックル花エキス、ヨーロッパキイチゴ葉エキス、レシチン、パロサント油、ソルビン酸、パンテノール、加水分解カラスムギタンパク、クエン酸

シリコン、パラベン、化学合成の着色料・香料:不使用

「ラウア シャンプー」は紫外線やカラー・パーマなどでダメージを受けた髪と頭皮を植物由来の洗浄成分でやさしく洗い上げ、根元から立ち上がるようなハリ・つやのある健やかな髪へと導いてくれるシャンプーなんです。^^

★手にとってみました!
ラウア
私的にはアンティークな印象を受けるボトルになっています。^^
ボトルの側面もちょっと凝ったデザインで、シンボルマークの天使の模様が入っているんです。^^
ラウア
こんな感じ↑です。可愛いですよね。^^

注ぎ口がちょっと変わっていて、私はこういうタイプのボトルは初めてだったのですが、↓
ラウア
上から見るとこんな感じ↑で、この「PRESS」って言う場所を押すと、
ラウア
注ぎ口が登場します!
この使用、実際に洗髪をする時、思った以上に使いやすかったです!
では、手に出してみますね。
ラウア
ボトルから見える通りの茶褐色のテクスチャーになっています。
少しクルクルしてみます。
ラウア
軽い感じの、サラッとした液体になっていますよ。
香りは、私的にはナッツのようなココナッツのような少し香ばしい甘い香りがするように思ったのですが、この香りはパロサント油というアロマオイルにも使われるオイルの香りだそうで、南米だけで育つパロサントという樹木から抽出され、鎮静作用・抗菌作用に優れたオイルとのことです。

結構しっかりと香りがするので、私は朝に洗髪をするのですが、一日中ほのかに香っているような気がします。

★使用感は?
濡らした髪全体になじませていくのですが、私は結構泡立ちが良かったです。^^
泡立ちが悪く感じる方は2度洗いすると良いようです。

頭皮マッサージしながら洗うとナッツのような香りが広がります。^^
洗い上がりは皮脂汚れしっかりと落ちている感じがあり、髪の毛の手触りはキュッキュッ
としています。^^
「ラウア シャンプー」だけだとちょっときしむかな〜〜っていう実感がありました。
ただ、シャンプーだけで終了ではないので、シャンプーの後には「ラウア コンディショナー」を使っていきます!^^

★「ラウア コンディショナー」
ラウア
[全成分]
水、アロエベラ液汁、ベヘントリモニウムメトサルフェート、ステアリン酸グリセリル、カノラ油、グリセリン、ステアラルコニウムクロリド、シア脂、トウミツエキス、イーノカーパスバタウア油、ホホバ種子油、チャ葉エキス、ローズマリーエキス、ヨーロッパキイチゴ葉エキス、加水分解キノア種子、トコフェロール、パロサント油、ソルビン酸K、パンテノール、グリシン

シリコン、パラベン、化学合成の着色料・香料:不使用

「ラウア コンディショナー」ラウアオイルやホホバオイルなどの植物保湿成分が、頭皮の皮脂バランスを整え、髪にしなやかさと驚くほどの指どおりを与え、まとまりのある美しい髪へ導いてくれるコンディショナーになっています。^^

★手にとってみました!
ラウア
ちょっと手に出してみますね!
ラウア
ねりっとしたテクスチャーになっています。
こちらも色はボトルから見えている通り、クリーミィーなベージュ色をしています。
クルクルしてみます!
ラウア
こんな感じ〜〜。^^
香りはシャンプーと同じようにパロサント油というアロマオイルの香りがします。

ボトルの注ぎ口もシャンプーと同じなんですが、シャンプーはサラッとしたテクスチャーなので、あさっりと出てくれるのですが、コンディショナーはねりっとしたテクスチャーなので、使う直前に逆さにふって中身を注ぎ口近くに持ってきてから出さないと、なかなか出てこないので気をつけて下さいね。^^
それさえすれば使いやすいですよ♪

★使用感は?
シャンプーした後の髪全体に馴染ませていって、3分くらいおきます。
その後しっかり洗い流すのですが、これが「まあ、しっとりすべすべ」なんですよ♡♡
シャンプーだけの時と違って、指通りも良く本当にしなやかな髪になっています!

ドライヤーした後の髪の毛まとまりが良く、時期的なものもあるかもしれませんが、一日中しっとりしたが続いているように感じました!
静電気もおきず快適に過ごすことが出来ましたよ〜!

ラウア
今回私が試させて頂いたのは「パーマやカラーリング、紫外線などで傷んだ髪にうるおいを与え、髪の内側からダメージを補修する」という「CLASSICライン」でしたが、「頭皮環境を整えて、ダメージを補修しながら髪にハリ・コシを与える」という「VOLUMINOUSライン」もあります。^^

「ラウアオイル」を使っているアマゾン流域に住む民族(クエンチャー族)は赤道直下の厳しい環境の中であるにもかかわらず、とても美しく生命力溢れている髪の毛を持っていてハゲている方がいない民族らしいですよ。^^
そんな「ラウアオイル」を配合している【rahua ラウア ヘアケア】
1週間以上使い続けることでラウアの成分が髪に浸透し始め、髪が変わり始めるので、より長く継続して使用するこがおススメのようです。^^

気になる方は是非チェックしてみて下さいね!

>>>詳しくは【rahua ラウア ヘアケア】詳細はコチラから

最後までお読み頂いてありがとうございました。^^

↓↓↓ランキングに参加しています!よろしければ応援お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*私のおススメ*

レビューは>>>こちら♪

レビューは>>>こちら♪

レビューは>>>こちら♪

レビューは>>>こちら♪

カテゴリー

ページ上部へ戻る