うっとりするくらい良い香り♪ジュリーククレンジングローション リプレニッシング | オーガニックの部屋

うっとりするくらい良い香り♪ジュリーククレンジングローション リプレニッシング

ジュリーククレンジング1

以前より気になっていた「jurlique」(ジュリーク)ブランド!
今まで使っていたクレンジングがなくなったので、ジュリークのクレンジングローションを使ってみる事にしました!


★「jurlique」(ジュリーク)ってどんなブランド?★
 ジュリーククレンジング7
レビューに入る前に「jurlique」(ジュリーク)のことを少し。^^


世界でも最高水準のオーガニックコスメと言われる「jurlique」(ジュリーク)
化学や薬草学の博士であるご主人と、園芸学の専門家の奥様とで1985年に立ち上げたブランドなんです!
その立ち上げた地が、オーストラリアアデレードヒルというところ。このオーストラリアアデレードヒルは公害の及ばない奇麗な土壌というだけでなく、乾燥が厳しいのに加え紫外線も強く、寒暖の差が激しい土地の為、植物がたくましく育ちます。
その生命力溢れる植物達を使用しているのが「jurlique」(ジュリーク)のコスメなんです。そして、その植物達の栽培方法は「バイオダイナミック農法」を採用していて、徹底した無農薬有機農法で育てられているんですよ。^^


さらにさらに!すごいのは!
「jurlique」(ジュリーク)独自の製法によって、もともとのハーブ以上にパワーのある、「スーパーハーブ」を作り上げ、強いパワーを持つスキンケア製品を世に送り出していることなんです!


「スーパーハーブ」!?って聞くだけで、ものすごい期待が膨らむのと、何だろう?力強い味方降臨!みたいな、そんなイメージを持ってしまいます。^^


そんな生命力みなぎる「jurlique」(ジュリーク)のモットーは、「”ハーブエキス配合”ではなく、”ハーブが原料”」ということ!^^
そのモットーの由来は、「化粧品はお肌にとっての食べ物である」という考えからきているそうなんですよ〜。


私たちの体は自分の食べた物で出来上がっていることを考えたら、お肌も同じ事ですよね。^^
そんなことに何でもう少し早く気が付かなかったんだろう・・?って思います。そうしたらもっと早くに「肌改善」の道に入っていけただろうに〜(笑)


★実際に使ってみました!★
ジュリーククレンジング3
[全成分]
水、ホホバ種子油、ステアリン酸エチルヘキシル、マカデミアナッツ油、グリセリン、クエン酸ステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アボカド油、ステアリン酸グリセリル、セタノール、アルテア根エキス、ヒレハリソウエキス、サンシキスミレエキス、トウキンセンカ花エキス、ニオイスミレエキス、スピランテス花エキス、コハコベエキス、セイヨウキズタエキス、シア脂油、スクワラン、香料*、レシチン、加水分解コムギタンパク、デヒドロ酢酸Na、キサンタンガム、乳酸、グレープフルーツ種子エキス、トコフェロール、トタロール、エタノール*香料(植物精油:ラベンダー、ローズダマスク、ハニーサックル)
※本製品には小麦由来成分が含まれています。



出し口はポンプ式になっています。↓
ジュリーククレンジング4
それではちょっと出してみますね。^^
ジュリーククレンジング5
この量で5プッシュです。
5プッシュって結構多い気がしますよね〜〜。^^
貧乏性の私は”もったいない!”なんて思ってしまうのですが(笑)、しっかりこの量を使いましょう♪
あんまり少なく使ってしまうと、肌に余分な摩擦を起こしてしまって、良くないですもんね。^^
私もしっかりこの量を守って使っていますよ。^^


くるくる伸ばしてみると・・・
 ジュリーククレンジング6
こんな感じでこっくりしています。


少し湿らせた肌になじませていくのですが、何かね、まるで美容液を肌に馴染ませているような、不思議な新感覚を味わうことが出来るんです!
何だろう?この感じ。なめらかな、生クリームみたいな感じかな〜。
らせんを描くように、メイクやら汚れやらと馴染ませていくのですが、とっても優しいんですよ〜。^^
手の感触も良いし、じわじわと汚れを落としてくれているような感覚。


そして何より、香りの良いこと!!
私史上一番素敵な香りのクレンジング!って言っても良いくらい、良い香りなんです!^^
顔を洗いながら、本当にうっとりしちゃいます。
ラベンダーの香りが全面に出てきている感じがしますが、ラベンダーだけのちょっとツンとした香りではなく、ローズの香りや、あと、なんか柔らかな甘い香りも混ざっているんですが、これがマシュマロー(アルテア根エキス)の香りなのかな?とにかく優しい香りがするんです〜♡
日中帯も、夜のクレンジングのことを考えてしまうくらい「早く使いたい!!」って思っちゃうんです〜。^^
私にとっては中毒性があるかも!?なんです。(笑)


使った後は、乾燥肌の人には持ってこいなんじゃないかな?と思うくらい、優しい洗い上がりです。過剰に皮脂なんかを洗い流しすぎないくらいしっとりしています。
とっても肌に優しい使用になっているように感じますよ。^^
乾燥肌じゃなくても、乾燥する季節やちょうど肌トラブルの出やすい「春」なんかにも良いんじゃないかな〜。春って「揺らぎ肌」になりやすいですもんね。


ただ、さっぱり感をお望みの方にはちょっと、すっきり感には欠けるように思います。
今まで、私は「クレンジング1本でW洗顔不要」的なものを使っていたので、同じ「jurlique」(ジュリーク)の洗顔を使ってW洗顔しています。^^


★ここで買えます♪★
ジュリーククレンジング8
またまた私は激安化粧品・コスメ通販サイトのBetty’s Beauty(ベティーズビューティー)さんから購入しました!
「jurlique」(ジュリーク)のコスメは、先ほどご紹介したように、かなり良いこだわりが詰まったものなので、私にはちょっと高級・・って思ってしまうのですが、激安化粧品・コスメ通販サイトのBetty’s Beauty(ベティーズビューティー)さんだと、かなりお安く買わせて頂けるのでとっても助かっています♪^^
送料無料というのもありがたいです!
ジュリーククレンジング2
個別のパッケージなどには入ってなかったので、ポンプが押されないように、こんな感じ↑でポンプのところにカバーがついていました〜。安く購入出来るのに気遣いも嬉しかったです。^^
気になる方は是非チェックしてみて下さいね。


詳しくは>>>激安化粧品・コスメ通販サイトのBetty’s Beauty(ベティーズビューティー)(並行輸入ですが、かなりお得に購入できますよ♪)
詳しくは>>>ジュリーク公式サイト(公式サイトも載せておきますね。^^)



↓↓↓ランキングに参加しています!よろしければ応援お願いします♪
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*私のおススメ*



カテゴリー

ページ上部へ戻る